Skip to main content
  • アトランタベルトラインとジョージア州アトランタのスカイライン
    詳細を表示

    アトランタ:南東部へのエキサイティングなゲートウェイ

  • ジョージア州サバンナのフォーサイスパークの象徴的な噴水の周りで犬を散歩させているカップル
    詳細を表示

    サバンナ:歴史、美、エンターテイメント

  • ジョージア州ジキル島のドリフトウッドビーチの日の出
    詳細を表示

    ゴールデンアイルズ:バリアー島のパラダイス

ジョージア州サバンナのワームスロー州立史跡でオークの並木道を散歩
詳細を表示

文化の中心地、歴史ある広場、静かな島々:ジョージア州にある 3 つの魅惑のスポット

提供 Liz Cox

  • 経路の距離:
    1,055 キロメートル
  • おすすめの旅行期間:
    1 ~ 2 週間

都会の楽園アトランタの有名な観光名所、サバンナの魅力的な史跡、ゴールデンアイルズの美しい海岸を満喫しましょう。

ジョージア州は「桃の州」とも呼ばれ、ホスピタリティ、のどかな町、美食で知られています。ゆっくり旅できますが、カリスマ性、多様性、興奮もあふれています。アトランタから大西洋岸へのルートは、豊かな文化、家族向けの遊び、自然美を体験できます。アトランタ国際空港(ATL)に到着したら、レンタカーで出発です。

01
アトランタベルトラインとジョージア州アトランタのスカイライン
詳細を表示
©2017 Gene Phillips/Atlanta CVB & AtlantaPhotos.com

アトランタ:南東部へのエキサイティングなゲートウェイ

なぜアトランタ周辺がこれほど熱狂的に宣伝されるのかは、すぐにわかります。アトランタはメジャーな大都市であり、訪れる人を引き付ける有名な観光名所や、魅惑のストリートアート、グローバルなフードシーンが自慢です。センテニアルオリンピック公園(Centennial Olympic Park)周辺のダウンタウンから探検を始めましょう。20 階建てビルほどの高さがある空調設備付き巨大観覧車、スカイビューアトランタ(SkyView Atlanta)から眺める街の景色は、驚くこと間違いなしです。次に、世界最大規模のジョージア水族館(Georgia Aquarium)やワールド・オブ・コカコーラ(World of Coca-Cola)博物館など、近隣の人気観光施設まで歩いて行きましょう。アトランタは歴史の中心地でもあります。マーティン・ルーサー・キング・ジュニア国立歴史公園(Martin Luther King, Jr. National Historical Park)を散策し、有名な公民権運動の指導者のかつての住居や、キング牧師が説教をした教会を見学しましょう。その後、キングセンター(King Center)と市民権人権博物館(National Center for Civil and Human Rights)を訪れ、アトランタの公民権運動の遺産について学びましょう。

街の雰囲気を満喫するには、アトランタベルトライン(Atlanta BeltLine)に行って地元の人のように散策するのがおすすめです。街の大部分を囲んでいるこの遊歩道は、歩行者と自転車に優しく、活気ある地区の中を通り、パブリックアートやレストラン、マーケットなどが点在しています。まずはオールド・フォース・ワード地区にあるポンセ・シティ・マーケット(Ponce City Market)へ。ここのフードホールでは、地元の味や国際色豊かな食べものを堪能できます。華やかな雰囲気の屋上には、バーやミニチュアのゴルフコースもあります。近くのキャベッジタウン(Cabbagetown)は芸術的な地区で、クロッグ・ストリート・マーケット(Krog Street Market)には自前のフードホールがあり、ここのクロッグ・ストリート・トンネル(Krog Street Tunnel)にある常に変化するグラフィティ風ストリートアートが有名です。伝統的に黒人大学が集うアトランタ・ユニバーシティ・センター(Atlanta University Center)のある歴史あるウエストエンド(West End)も、ぜひ訪れたい場所です。キャンパスの美術館やハモンズ・ハウス・ミュージアム(Hammonds House Museum)に立ち寄って、アフリカ系アメリカ人アートの豊かさを展示で学びましょう。アトランタで午後の時間を十分楽しんでから、次の目的地に向けてドライブしましょう。

400キロメートル
車で 3.75 時間
02
ジョージア州サバンナのフォーサイスパークの象徴的な噴水の周りで犬を散歩させているカップル
詳細を表示
Geoff’s Photos

サバンナ:歴史、美、エンターテイメント

州間高速道路 75 号線と 16 号線をサバンナ方面に走っていると、川沿いの街に近づくにつれて、山々が徐々に平地になっていくのが分かります。1733 年に建設されたサバンナは、「アメリカ初の計画都市」として知られ、広い大通りや公共公園は、創設者のジェームス・オグルソープ将軍が構想しました。サバンナは、歴史と美しさ、ホスピタリティの代名詞となっています。周囲にエレガントな家々が並ぶ手入れの行き届いた広場を散策していると、出会う人々の温かさが感じられるでしょう。ジョージア州で最も古い街であるサバンナには、最大かつ最古の公共公園であるフォーサイスパーク(Forsyth Park)をはじめとする史跡が数多くあります。フォーサイスパークの象徴である噴水は、街で最も人気の撮影スポットの 1 つです。市内中心部から車ですぐのところにあるボナヴェンチャー墓地(Bonaventure Cemetery)は、スパニッシュモスという植物に覆われた静かな墓地です。この墓地には、本や映画「真夜中のサバナ」で有名になった華麗なモニュメントがあります。次に、ワームスロー州立史跡(Wormsloe State Historic Site)に向かいましょう。ここには、400 本以上ものオークの木に囲まれた並木道があり、写真の撮影のぴったりの場所がたくさんあります。この道を行くと、サバンナで最も古い現存建築物である、1745 年に建てられたタビー造りの家の跡にたどり着きます。タビーとは、砕いたカキ殻、石灰、砂、水を混ぜたコンクリートの一種です。

街の中心部に戻って、リバーストリート(River Street)で水辺の景色とともに歴史を探索しましょう。リバーストリートはレンガ造りの歩道が敷かれた石畳の通りで、かつて倉庫だった建物を利用したバーやレストラン、アートギャラリー、ショップがあります。食事、ショッピング、そしてエンターテイメントをもっと楽しみたいなら、アートにあふれる流行のスターランド地区(Starland District)やプラントリバーサイド地区(Plant Riverside District)に行きましょう。おしゃれなプラントリバーサイド地区には、改装された 1912 年の発電所の周辺に楽しいスポットがあります。南に向かう前に、海辺の保養地、タイビー島へ日帰り旅行に出かけましょう。この島には、砂浜や釣り桟橋、ジョージア州で最も古く、最も高い灯台があります。

142キロメートル
車で 1.5 時間
03
ジョージア州ジキル島のドリフトウッドビーチの日の出
詳細を表示

ゴールデンアイルズ:バリアー島のパラダイス

湿地や曲がりくねった川を見ながら州間高速道路 95 号線を南にドライブすると、4 つのバリアー島と、本土の歴史ある都市で構成されたゴールデンアイルズにたどり着きます。その名前から連想されるのは、豊かな島の恵み、特に、金色に輝く砂と沿岸の湿地です。ゴールデンアイルズで最大の島は、家族で楽しめるセントシモンズ島です。この島には、ジョージア州に現存する 5 つの灯台のうちの 1 つがあり、その白い建物は空の色を映しているようです。また、多種多様なレストランや、子供と一緒に自転車に乗れる 32 キロメートルに及ぶサイクリングロードがあります。東に位置するシー島は、フォーブス誌の 4 つの部門で 12 年連続 5 つ星を獲得している世界で唯一のリゾート地です。贅沢な空間でくつろぎ、3 つのチャンピオンシップ・ゴルフ・コースでプレイし、8 キロメートルに及ぶ手付かずのプライベートビーチで日光浴を楽しみましょう。

船でのみアクセスできるリトル・セント・シモンズ島には、手付かずの広大な自然の中に豪華なエコリゾートがあります。ここでは、11 キロメートルに及ぶプライベートビーチでリラックスしたり、ハイキングや釣り、カヤック、バードウォッチングなど、自然愛好家が案内する小旅行で、自然の美しさに浸ることができます。バリアー島の最南端にあるジキル島は州立公園で、34 の歴史的建造物がある国定歴史建造物地区が広がっています。ドリフトウッドビーチ(Driftwood Beach)は、その名の通り、数十本もの風化した木々が点在している極めて美しい砂浜で、素敵な写真がたくさん撮れること間違いなしです。内陸部にあるブランズウィックには、ビクトリア朝時代の建築物や地元のブティック、アートギャラリー、レストラン、ラム酒の蒸留所があります。カラフルな色で彩られた場所で夜を過ごし、車で 4.5 時間かけてアトランタに戻り、帰りの便に乗りましょう。

Sojern Image Pixel